走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

絶景 360° 大パノラマ

いや~ 良かった!
20070430_141614.jpg

結局、日帰りしちゃったけど・・・感動!!
でも・・・ヘトヘト
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 22:53:10|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅に行きたい

午後暫くは、おかしな陽気となった連休初日。

エンジンオイル交換完了!
ピボット他、主要箇所のグリスアップ完了!

そして、リヤボックス取り付け完了!
20070428_152124a.jpg

[旅に行きたい]の続きを読む
  1. 2007/04/28(土) 17:54:34|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっと卵を!

一昨日の土曜日、夏のような陽気に誘われ、
のんきに庭で昼食の準備を始めたオヤジ・・・
20070421_130320.jpg

数年振りの飯盒炊飯
その結果は・・・


お粥にならずに済んだものの、幾分軟らかめのご飯の出来上がり。
[もっと卵を!]の続きを読む
  1. 2007/04/23(月) 22:08:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストア (3) 2004年6月(b)

2004年6月、10年振りながら無事にエンジンに火が入りました。

運良くトランスミッションもクラッチも、しっかりと機能しています。
これなら、ダメ元で楽しんできた作業も本格的に進める価値が有るぞ!

サスペンションは酷使しないオヤジゆえ、
グリスアップだけで細かい作業は後回しにして・・・

電装系とブレーキの総チェック、怖いところは部品交換です。

バッテリー以外、案外電装系は平気そうだなぁ・・・
暫く様子を見てみましょう。

フロントブレーキはオーバーホールです。
バラバラに分解して清掃、ブレーキホースは新品に交換。

とは言え、錆びサビのディスクとキャリパー、
どんな挙動を示すか、錆び落としを進めながら様子を見てみましょう。

[レストア (3) 2004年6月(b)]の続きを読む
  1. 2007/04/22(日) 18:43:55|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年4月14日 御荷鉾林道

桃の花を見に行きたいと思っていたものの、
時刻も遅くなってしまい出掛けることまで諦めかけていたのですが、
あまりのポカポカ陽気に誘われてR299を秩父方面に走り出したのでした。

合角ダム・西秩父桃湖にて最初の休憩。
山に向かうからと念のための冬装備でしたが、
暖かいのでジャケットのインナーを外し、さらに北へ。
小鹿野町でも桜はほとんど散っていましたが、
なかにはまだまだ満開の桜も。
20070414_104714.jpg 20070414_104910.jpg

[2007年4月14日 御荷鉾林道]の続きを読む
  1. 2007/04/15(日) 10:41:10|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レストア (2) 2004年6月(a)

1年前に着手したセローのレストア
のんびり進めた錆び取りも一段落し、キャブレタやエンジン周りに手を付け始めます。

キャブレタのオーバーホールついでに、ヒビの入ったキャブレタジヨイントの交換に
取り掛かりましたが、六角穴つきボルトがガチガチで、なかなか外れずに苦労しました。
そのくせ、ゴム表面がヒビだらけのキャブレタジヨイントには金属管が入っており、
外観からは気になったヒビなど、何の問題も無い構造になっていました。

エンジンオイルも綺麗に交換し、エレメントやO-リングも新調しました。
ここまでくれば、錆び取りも終わりフュエルコックを取りつけたタンクを組み付け、
エンジンをかけてみたくなります。


さあ、ポリタンクのガソリンをタンクに供給!
と、その時、フュエルコックからボタボタとガソリンが流れ出てしまっているではないですか!

内部構造までは理解していなかったフュエルコック。
分解してみると、ガソリンの流路をON/OFFしていたのはゴム部品でした。
さすがに弾力を失った一昔前のゴム。シール効果も無いわけです。

即刻部品を取り寄せ、コックシールとバルブパッキンを交換したら、
見事にガソリンの流出は収まりました。

さてと、車からブースターケーブルを引っ張り、セルボタンを押すこと数回・・・
意外にもあっさりとエンジンが掛かったのでした!!

[レストア (2) 2004年6月(a)]の続きを読む
  1. 2007/04/11(水) 22:25:47|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストア (1) 2003年

2003年に着手したセローのレストアについて書きます。

最後に走らせたのは1994年11月、通勤手段を一時的にセローに委ねた時でした。
何度となく 手放そうかと考えたりもしましたが、
庭の片隅でシートを被ったまま時を重ねてきました。

ところが2003年春には、自由な時間も出来始め小金も貯まり、
また走りたいなぁ、と思うようになりました。

そしてセローの様子を窺ってみると・・・まあ、9年も放置してりゃ そこらじゅう錆びてます。
フュエルキャップを開けてみると・・・案の定 真っ赤っか! 錆び錆びのドロドロ! 臭っ!

9年間、全くチェックしていなかった訳ではないですが、
改めてセローの目覚めの困難さを痛感したのでした。

こりゃぁ、あっちもこっちも、錆び取りより部品交換だなぁ。
ただし、エンジンオイルをチェックしたところ、思いのほかキレイだったことが、
先に進む気持ちにさせてくれました。
昔、度々目にしたエンジンオイルの乳化が、見られなかったのです。

さて、どこから手をつけようかと悩みながら、
ヤマハのHPで純正ガソリンタンクの価格を調べてみると・・・
一気に予算オーバー確実! 中古車探したほうが良いくらいです。
#具体的な当時の価格は忘れたものの、今現在は約45,000円也

で、仕方なく中古部品をネットで物色し、
最終的に錆び有りの格安品を購入し、錆び取り作業を始めたのでした。

それと並行してフレーム等の錆び取り&部分塗装、
可動部の分解清掃、グリスアップ等をのんびりと進めました。

[レストア (1) 2003年]の続きを読む
  1. 2007/04/10(火) 21:41:08|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年4月7日 とうきょう散歩

学校の春休み最後の週末、子供のリクエストを受けて
電車に乗って都心へやって来ました。

20070407_123858.jpg
地下鉄の駅の静かさに反して、東京タワーはとても賑やかでした。
[2007年4月7日 とうきょう散歩]の続きを読む
  1. 2007/04/08(日) 11:11:10|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年3月31日 雨の伊香保

草津まで行こうかと家を出たのですが、時刻も遅いので伊香保へ変更しました。
伊香保の町はずれで遅い昼食を済ませたら、雨が降り出していました。
20070331_160206.jpg
桜の花はまだまだ。梅が咲き誇る伊香保でした。

[2007年3月31日 雨の伊香保]の続きを読む
  1. 2007/04/02(月) 02:26:47|
  2. セロー以外でお出かけ