走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

2005年7月17日 浦佐

セローが復活してから、「いつか必ず!」と狙っていた浦佐行き。
今日こそ決行です。

スキーでこそ何度か訪問した上越地方。
バイクで下道の長丁場はいささか不安も有りますが、流れの速いR17上武道路で距離を稼ぎ、思いのほか早くに子持村へ入りました。
050717085928.jpg


ここでもしっかりと「焼きまんじゅう」を販売しています。
050717090444.jpg

ちなみに「食創庵」の営業開始時刻にも早すぎます(^^;)
少々小腹が空いてきたこともあり、色々な誘惑に目を奪われます。
050717092804.jpg

でも運良く(?)休業日。それとも未だ開店前?

ぐんぐんと北上し、ようやく新潟も目前です。
050717101626.jpg

新潟県に入ってからも、季節外れのスキーエリアを横目に「お昼ごはん」を目指します。
六日町を過ぎ、ようやく浦佐駅の標識が出てきました。元首相の銅像が左に見えれば、這ってでも辿り付けるはずです。でも焦らず、先の信号を左折し、踏切を渡り、駅の反対側へ回ります(遠回りでしょうけど)。
おっ、ここだ!
050717121406.jpg

取引先であるM社のHさんが教えて下さった、
新潟の「食材」と「もてなしの心」が凝縮されたこのお店。
050717113116.jpg

050717113152.jpg

最近内臓脂肪が増えたのでしょうか、以前ほどの量が食べられません。
あえて「ボリューム満点」はパスし、「おまかせ弁当」にします。

それでも目の前に現れたお料理は、十分なボリュームです。
蓋したままだけど本場のお米。鯛(?)のあら汁。
050717114138.jpg

そしておかずもこんなに沢山!
MENU通りにお刺身(甘エビ、たこ、真鯛?、はまち)、ヒレカツ、エビフライ、
煮物、酢の物、生野菜にメロン
050717114148.jpg

関東地方はもちろんのこと、魚沼地方でも新鮮な日本海の幸を味わう事が出来るようになったのは、やはり元首相のお陰と、前出のHさんからお聞きしています。
どうもごちそうさまでした!

お店は浦佐駅の目の前。ちょっくらお土産の物色をかねて、食後の一休みに駅へお邪魔します。
立派な駅舎とは裏腹に、この季節の構内は閑散としていました。
050717122254.jpg

無事にお土産もゲットし、R17を埼玉へ向かいます。
途中、五日町を過ぎた辺りで左折し、魚野川の河原へやって来ました。
少々霞んでしまいましたが、八海山が聳えています。
050717130732.jpg

六日町ではお祭りのため交通規制をしいており、他の車と一緒に迷いながらも、なんとかR17に戻ってきました。
あとはほとんど往路と同じルートを辿りますが、群馬に入り渋川辺りからは暑さが疲れたら体に堪えます。
でも坂東橋を渡った先から利根川沿いの道を進むと、コレがなかなか快適。さらには前橋公園の噴水が、涼を与えてくれました。お陰で無事に帰宅!
あれっ?お土産(たしか笹団子)の写真、どこ行ったろ・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/07/17(日) 23:55:44|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2005年7月31日 ヤビツ峠 | ホーム | えづみや@新潟県>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/13-4c9dfb58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)