走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

レストア (1) 2003年

2003年に着手したセローのレストアについて書きます。

最後に走らせたのは1994年11月、通勤手段を一時的にセローに委ねた時でした。
何度となく 手放そうかと考えたりもしましたが、
庭の片隅でシートを被ったまま時を重ねてきました。

ところが2003年春には、自由な時間も出来始め小金も貯まり、
また走りたいなぁ、と思うようになりました。

そしてセローの様子を窺ってみると・・・まあ、9年も放置してりゃ そこらじゅう錆びてます。
フュエルキャップを開けてみると・・・案の定 真っ赤っか! 錆び錆びのドロドロ! 臭っ!

9年間、全くチェックしていなかった訳ではないですが、
改めてセローの目覚めの困難さを痛感したのでした。

こりゃぁ、あっちもこっちも、錆び取りより部品交換だなぁ。
ただし、エンジンオイルをチェックしたところ、思いのほかキレイだったことが、
先に進む気持ちにさせてくれました。
昔、度々目にしたエンジンオイルの乳化が、見られなかったのです。

さて、どこから手をつけようかと悩みながら、
ヤマハのHPで純正ガソリンタンクの価格を調べてみると・・・
一気に予算オーバー確実! 中古車探したほうが良いくらいです。
#具体的な当時の価格は忘れたものの、今現在は約45,000円也

で、仕方なく中古部品をネットで物色し、
最終的に錆び有りの格安品を購入し、錆び取り作業を始めたのでした。

それと並行してフレーム等の錆び取り&部分塗装、
可動部の分解清掃、グリスアップ等をのんびりと進めました。



【購入部品・消耗品】
  フュエルタンク(中古、送料込み)  3,820円
  タンク錆び除去剤
           4,200円
  ワイヤブラシ、ペイント等       2,384円
  フュエルフィルター            662円
  フュエルホース              430円
   小計(2003年)            11,496円

スポンサーサイト
  1. 2007/04/10(火) 21:41:08|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レストア (2) 2004年6月(a) | ホーム | 2007年4月7日 とうきょう散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/140-a2adb7c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)