走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

レストア (2) 2004年6月(a)

1年前に着手したセローのレストア
のんびり進めた錆び取りも一段落し、キャブレタやエンジン周りに手を付け始めます。

キャブレタのオーバーホールついでに、ヒビの入ったキャブレタジヨイントの交換に
取り掛かりましたが、六角穴つきボルトがガチガチで、なかなか外れずに苦労しました。
そのくせ、ゴム表面がヒビだらけのキャブレタジヨイントには金属管が入っており、
外観からは気になったヒビなど、何の問題も無い構造になっていました。

エンジンオイルも綺麗に交換し、エレメントやO-リングも新調しました。
ここまでくれば、錆び取りも終わりフュエルコックを取りつけたタンクを組み付け、
エンジンをかけてみたくなります。


さあ、ポリタンクのガソリンをタンクに供給!
と、その時、フュエルコックからボタボタとガソリンが流れ出てしまっているではないですか!

内部構造までは理解していなかったフュエルコック。
分解してみると、ガソリンの流路をON/OFFしていたのはゴム部品でした。
さすがに弾力を失った一昔前のゴム。シール効果も無いわけです。

即刻部品を取り寄せ、コックシールとバルブパッキンを交換したら、
見事にガソリンの流出は収まりました。

さてと、車からブースターケーブルを引っ張り、セルボタンを押すこと数回・・・
意外にもあっさりとエンジンが掛かったのでした!!




【購入部品・消耗品】
インテーク
 キヤブレタジヨイント                   1,764円
 O-リング                               276円
 スクリユ                                  122円
 ワツシヤ                                 122円
 ホースクランプアセンブリ                353円  小計2,635円

オイルポンプ
 O-リング                                132円
 オイルクリーナエレメントアセンブリ      904円
 O-リング                                232円
 O-リング                                  61円  小計1,329円

フユエルコツクアセンブリ
 ガスケツト                                122円
 プレートワツシヤ                         122円  小計  244円

フュエルタンク
 コツクシール                             126円
 バルブパツキン                          231円  小計  357円

                                 合計   4,565円(2004年6月a)

                                  累計 16,061円

スポンサーサイト
  1. 2007/04/11(水) 22:25:47|
  2. セローのお手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2007年4月14日 御荷鉾林道 | ホーム | レストア (1) 2003年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/141-62c9ab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)