走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

2007年7月14日 R352奥只見樹海ライン

昨年は諦めたこの地
とうとう やって来たぜ!

やっぱりこの風景、この地点に、セローを停めて記念撮影しちゃいました(^^;
20070714_073234.jpg
この後も雨が降らないことを祈りながら、GO!


時は遡り、この日の朝5時台。

夜明けの三条市は、願いが叶って雨も上がっていました。
ただし天気予報は夕べと変わらず、昼前後から雨とのこと・・・

天候に恵まれれば2泊3日とプランニングしていたこの連休ですが、
台風も接近してきている事だし、1泊で切り上げることにしましょう。

ともかく、雨が降り出す前に目的地に入るべく、
山間コースは諦めて、R8を昨日と逆に南下。
20070714_054646.jpg

 三条大橋ってどこかで聞いたなぁ(^^)


1時間少々で小出へ。道路標識の文字を見るだけでドキドキしてきます。
20070714_065250.jpg
 「道の駅ゆのたに」でトイレ休憩
 ついでに飲料を仕入れたら、
 R352を東へと進みます。

お~! キーポイント発見(^^;
20070714_073234.jpg
 いつの日か、ここを左折して
 電源開発の偉大な歴史の一端、
 特に当時の東北電力会長の偉業の片鱗を
 拝見してみたいものです。


さぁ 憧れの(大袈裟か?)秘境へ突入だ!
#三条市の宿屋の御主人も、仰ってました
#「奥只見はまさしく秘境だね~」


以下写真の羅列。
GPSトラックデータに基づきカシミール等で撮影地点や背景を確認し、
一部に簡単なコメントを添えました。


銀嶽橋からの越後駒ケ岳
20070714_073912.jpg

もう少し標高を上げて越後駒ケ岳
20070714_074554.jpg

もひとつ越後駒ケ岳
20070714_075310.jpg

枝折峠に到着
20070714_080212.jpg
 駐車場には車が2台のみ

枝折峠先から会津駒ケ岳方面
20070714_080346.jpg

石抱橋から上流・越後駒ケ岳方面
20070714_081356.jpg

銀山平船着場付近から対岸方向
20070714_081826.jpg

やっぱり自然が似合う著名人のお名前発見
20070714_081944.jpg

あれが遊覧船?
20070714_082056.jpg
 この風景には不釣合いな・・・

楢沢
20070714_082816.jpg
 やはり今年は降水量が少ないのかなぁ

グミ沢トンネル
20070714_083208.jpg

グミ沢トンネルを抜けた先から奥只見湖だ!
20070714_083532.jpg

滝沢の向こうには西ノ城~東ノ城
20070714_084758.jpg

雨池橋から上流方向
20070714_085020.jpg

雨池橋から下流方向
20070714_085106.jpg
 なんと神秘的な~

雨池橋から上流方向
20070714_085126.jpg
 まさしく秘境だ・・・

西ノ城~東ノ城
20070714_085942.jpg
 あれ?
 右のほうが高く見えるけど
 これって気のせい?


20070714_090452.jpg
 ぱらついていた雨の降りが
 強くなってきました

この先に「銀山坑跡」
20070714_092148.jpg

県境・只見川の直前、鷹ノ巣
20070714_092904.jpg

新潟~福島県境・只見川、金泉橋
20070714_093012.jpg

金泉橋から只見川上流に向かって
20070714_093136.jpg

御池
20070714_094938.jpg


その後はR401~R289を辿り、只見駅
20070714_111604.jpg

R252沿い、只見湖の向こうに田子倉ダム
20070714_112006.jpg

田子倉ダム
20070714_112634.jpg

六十里越峠開道記念碑
20070714_113948.jpg
 こちらにも元首相のお名前が

その背後には田子倉湖
20070714_114002.jpg

そして再び新潟県へ
20070714_114438.jpg
 とうとう雨も本降りです

「道の駅いりひろせ」で休憩
20070714_123118.jpg
 どうも地図の表記位置と違うが
 移転してきたのかな?

 高度も下がり、雨足も弱まってきました


雨対応フル装備で、昼食も面倒になっていましたが、
R252沿いで、こんな店名に誘惑されて一休みとなりました。
その名も「ごはんや」さん
20070714_132438.jpg
定食メニューが豊富で、日替わりに至っては「ヒレカツと刺身の定食」やら
「カキフライと刺身の定食」など・・・ ウヒウヒ(^^)

新潟ならでは(?)のこんなメニューも気にはなりますが・・・




昨晩のリベンジなんてことも気になり、
結局、「とりから定食」(890円)
20070714_130500.jpg
 うおっ!! やっちゃったかなぁ!?

 思いがけないボリューム・・・

雪のような衣を纏った“からあげ”は、
サクサクの衣にニンニクの風味が合わさり、お肉はとてもジューシー!
20070714_130522.jpg
ベタ付くことなく、食が進む味付けであっという間に消え去りました(^^)
そして、やはり魚沼、ご飯が美味しい!
雨具を脱ぎ去り入店した甲斐が有りました。ごちそうさま~

食後の駐車場で再び雨装備していると、何やら踏み切りの信号機の音。
おっ、只見線か!?
20070714_133228b.jpg
 八高線よりキレイ・・・(^^;



あとはR17をひたすら東京方面へ
六日町から塩沢に入る辺りで、雨も本格的に降ってきました。

「道の駅こもち」では3連休といえどこの天気では、バイクも数台のみ
20070714_163854.jpg
疲れたオヤジは、これ以上のストップ&ゴーを避けて、
渋川伊香保ICから関越道を走り、18:20頃無事に帰宅しました。

今日の走行距離は506.9km、2日間合計809.7kmでした。
さすがに腰が痛いです・・・


一応、お土産も買ってきました。
20070715_152028.jpg
 帰宅するといきなり子供が、
 「お土産は?」だもの
 買っておいて良かった~




GoogleEarthさん いつもありがとう!
070714_route.jpg

カシミールさん(擬人化しすぎ?) また楽しませてもらいました。
070714_alt.jpg
 トラックデータ編集画面で表示された
 標高グラフを転用させて頂きました


さらにMio P350購入の決め手となった
「GPX Logger For Mio」開発者のimrさん
そして、こんな秘境の魅力&バイクでの訪問チャンス、
その他諸々を与えて下さったダーさん、
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/16(月) 22:34:43|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<2007年8月4日 好きです!信州 | ホーム | 2007年7月13日 ガンバレ新潟!>>

コメント

地震にも遭わずによくぞご無事で♪
  1. 2007/07/18(水) 18:52:06 |
  2. URL |
  3. mag #-
  4. [ 編集]

台風さま様   だったのかもしれません。

でも帰り道は大雨で怖かったです・・・
  1. 2007/07/19(木) 23:09:33 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/167-e21fc204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

会津駒ヶ岳会津駒ヶ岳(あいづこまがだけ)は、福島県南会津郡檜枝岐村(ひのえまたむら)にある山である。標高2133m。主峰駒ケ岳は2132.4m。「会津駒(あいづこま)」とも呼ばれ、また「駒ヶ岳」と表記されることも多い。山スキーでも知られる。日本百名山のひとつに数え
  1. 2007/08/07(火) 07:54:31 |
  2. 日本の自然を見つめる瞳