走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

2007年9月17日 秩父へドライブ

3連休最終日は、セローの洗車程度で済ませ、
のんびりと静養しようと考えていたのですが。

当日の朝まで一切の誘いに乗らず、家に居ると言っていた次女が、
突然「鍾乳洞へ行きたい」と言い出したのでした。

最近は、子供たちも父の誘いに応えてくれず、気楽な寂しい一人旅ばかり。

長女は休日返上の部活で居ないけど、折角なので行ってみよう!

で、秩父は浦山の橋立鍾乳洞へやって来ました。
20070917_120926.jpg
一昔前なら「車を置いても良いから、うちの店で買うか食べるかしてねっ」
と叫んでいた茶店の親父も、今じゃ無口で気味悪~~

新しい店も出来たり、券売所の対応までも変化したようです。
#たしか10年ちょい前。 おやっ、セロー休眠開始頃との比較・・・


鍾乳洞の入り口へ進む通路の脇には、既に彼岸花が咲いていました。
20070917_121302.jpg


洞内は・・・
ずいぶんと寂しくなっていました。

入場料UP以上に、維持費が嵩むのでしょうか?
貴重な・・・・・以下略。



さ~て。著しく低コストパフォーマンスなアイスを食べた後は、パーっと昼食だ!
と、市内に有る「某うどん屋」さんへ行きました。久々に。

しかし・・・

店内に入ると、昼食真っ盛りの12時台だというのに先客はたった一人。
TVの音が鳴り響くのみ・・・
店員の対応といい、うどんの味といい、まるで『葬式の仕出し弁当』以下。

30年以上の歴史は、そろそろ幕を閉じることでしょう。
#大旦那の御姿が見えなかった事が関係してそうだなぁ

なんだか今日は冴えないなぁ。
でも気を取り直して、「道の駅秩父」で土産を仕入れて帰ろう!



昨日の様な渋滞に会わぬ様、早めにR299を上ります。


いつやら眠りに付いた次女、
往路に「カレーパンのお店に行きたい!」と言っていた事を思い出しました。

そのお店、楽園先生のHPで知り、初めての訪問は2004年11月3日でした。
その後、何度となく訪問させて頂き、子供たちも大喜びしていたのですが、
昨年の夏に異変に気付き、その原因をnetで知ることとなりました。
自分達も将来、あんな素敵な夫妻になれると良いなぁ~ と憧れていたのに。

セローでは年中走るR299だけど、早朝や夕方ばかりでお店の営業時間外。
でも、このところエントランスの雰囲気や幟の様子に変化が感じ取れてきていました。

よし、試しに行ってみよう! と訪問してみたら・・・

なんと奥様が庭先まで出てきて、あの笑顔で招き入れて下さるではないですか!

店内でアイスコーヒーを頂きながら、奥様から今までの経緯を聞かせて頂きました。
旅情派サイクリストさんのblogにも記された、亡くなられた御主人のお話などなど。

ぅぅっ・・・

『ロックガーデンカフェ』「東京カレーパン」
永久に不滅です!
20070917_155256.jpg

そして、この「コロッケ」の甘さを味わうと思い出す
「コロッケはソースを付けず、そのままお召し上がりください」
との御主人の穏やかな語り。

程良くスパイシーなポテトは、我が家の女性陣には堂々1位と評されています。

今回初めて(MENUで妻が気にして)頂いた「ベーグルサンド」も素晴らしい~!
20070917_155200.jpg


お料理は、全てテイクアウトさせて頂き、部活帰りの長女と一緒に頂きました。
末永く続けて頂きたいお店です。



飯能市街へ向かうR299、「久保」交差点手前には、
20070917_151234.jpg

今年もとうとう この季節が来てしまったか・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/09/19(水) 21:56:38|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GPSログ ~ 2007年9月16日分 | ホーム | 2007年9月16日 またもや信州(一応北信)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/172-664503e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)