走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

山 と ポピー と タレかつ丼

待ちに待った日曜日。
早起きも出来ずいつも通りに起床しましたが、どんよりとした空模様・・・

やっぱり今日は雨かなぁ~
ウダウダと過ごしながら天気予報を見ると、降水確率は20%!?

ってわけで、近場をうろつこうかと、11時にもなって ようやく出発です。
20080608_141718.jpg



出発時には、冒頭の写真の場所まで行くつもりは無かったのですが、
ひとまずは毛呂山~ときがわを抜け、栗山七重線を走って七重峠へ。
20080608_121540.jpg

 残念ながら霞んでしまって
 眺めはこんな程度


ならば昼飯にしよう と、萩平笠山線から東秩父を抜け、寄居町へ。
『洋食つばき』さん、みっけ!
20080608_131216.jpg

頂いたのは「かつ丼」(800円)
20080608_125926.jpg
 女将さんたら、
  「タレで味が付いていますから・・・
   卵でとじてない変なかつ丼ですけど」

 全然、変じゃぁないですから(^^)


ごちそう様でした!



食後は登谷山に向けて山を登ります。

「中間平」からは既に関東平野に向けての展望が・・・チョットだけ。
20080608_135222.jpg


登谷牧場はお休みなのか、人影も無く
仕方なく尾根伝いに南下していくと、ポピーの案内看板がチラホラと。

これか!
20080608_141700.jpg

一旦下った道を戻り、粥新田峠を越えると、こんなところにもダートが。
20080608_142434.jpg

 と思ったら、ほんの僅かの区間だけでしたが



車もほとんど通らない静かな山間で、突如 牛が現れたり。
20080608_142626.jpg


この先何処へ抜けるのだろうかと思っていたら、三沢(皆野町)に出てきてしまいました。
遠回りになってしまいましたが、せっかくなので気になっていたルートへ。
20080608_144224.jpg

 思いのほか展望も良く、
 適度な斜度で走り易いフラットダートでした。
 空気が澄んでる日に、また訪れたい場所です。


その後は大野峠から、緑に囲まれたグリーンラインで飯能へ抜け、
なんとなく勢いあまって青梅を経由して帰って来ました。
今日は埼玉から出る事は無いと思っていたのに(^^;

結局、雨が降るどころか、青空と太陽を拝むことが出来、
絶好のツーリング日和と相成りました。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/08(日) 17:33:22|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<緑と青空の谷川岳~奥利根(1/3) | ホーム | バルブクリアランス調整?>>

コメント

こんにちは。
晴天ツーで何よりですね。
私も近所チョイ乗りのつもりが、気づけばあれよあれよと、遠くに行ってしまう事、よくあります。

「洋食つばき」おいしそうですね~!
寄居を通るたびに一度は行ってみようと思っていました。
  1. 2008/06/11(水) 14:24:59 |
  2. URL |
  3. まったり亀 #MkgAoDiE
  4. [ 編集]

まったり亀さん

コメントありがとうございます!

梅雨入りしてから、雨ばかりともいかず、天候の予測が難しいですね。
当日は、毛呂山で焼きそば、越生でうどん、ときがわでうどんorつけ麺 (どれも麺類!?)
などと考えながら走り出したのですが、何故だか山に登ってしまうのですよね~(笑)

「洋食つばき」、洋食屋さんならではの多様なメニューにビックリでした。
でも、雰囲気は庶民的な“昭和”のお店で、ゆったりと落ち着けましたよ(^^)
  1. 2008/06/11(水) 21:41:02 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/233-3aedb86d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)