走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

涼しい長野の山中へ (3/3)

お腹を満たした後は、R299を東へ向かい、
古谷ダムから北側へ逸れて、群馬県は南牧村へ。

いやぁ、しかし。
思いきり遠回りしてしまい、
ここ、大仁田ダムに辿り着くまでに疲れ果てました・・・
20080706_135734.jpg



南牧村ならではの(?) こんな風情の有る山道は楽しいものの
20080706_130524.jpg

村役場の遥か手前、勧能近辺をを右に曲がってみたら・・・
そこは舗装路ながらも、
 木々や背高の草に覆われ薄暗く、
 苔むした路面、 落石ゴロゴロ
 鹿が出るわ、狸が出るわ


でも、大仁田ダムの先でやっと始まった、
御荷鉾林道の貴重なダート区間は、それ以上に手強かった!

よって、意気地なしはGPSログの通り撤退・・・
昨秋の台風は、やはり物凄かったんだぁ。



その後は湯の沢トンネルを抜け、
道の駅上野で まったり休憩を目論むも、雷雲と雷鳴に即退去。

にもかかわらず、志賀坂峠付近から秩父市内まで雷雨の中を走るありさま。
久々に雨粒の痛さを辛く感じながらも、18時前に無事帰宅したのでした。
20080706_191900.jpg

 道の駅上野の売店に初めて入りましたが、
 コレは安いうえに好評でした
 #5個入りで420円だったかな








いくら埼玉に接する地域といえど、やはり長野は遠いな・・・
今日のコースでも361kmだって。

でも、ガソリン消費量は約10Lで済んだのがチョット嬉しいです(^^)
#本日の平均燃費 : 35.2km/L このところ安定してます

スポンサーサイト
  1. 2008/07/08(火) 22:13:43|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雷雲仰ぐ大名栗林道 | ホーム | 涼しい長野の山中へ (2/3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/243-6019c6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)