走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

西日本 おまかせバスツアー【第一日】

義父が喜寿を迎えた2008年、その年末から翌年始にかけて、
子供夫婦と孫を従え、旅行へ行こうということになりました。

老いも若きも入り混じった旅なので、乗り換え不要のバスツアーです!

大晦日の朝、バスは所沢を出発し、圏央道入間ICから中央道を西へひた走ります。

伊那谷から望む南アルプスの山々が、稜線もクッキリと見せ、
この旅先の期待に、我々の胸を膨らませてなりません。
20081231_111352.jpg 20081231_113318.jpg


さ~て、昼食を待ちかねて訪れたのは「恵那峡SA」

ところがちょうど昼時とあってか、レストランは大行列・・・
スナックコーナーも大混雑でしたが、食券さえ購入すれば自動的にオーダーは通るシステム。

オヤジ達が席取り役に徹して、なんとかかんとか、
ソースカツ丼(みそ汁付き、680円)にありつくことが出来ました。
20081231_124408.jpg

 でも
 チョット焦げてる?










ひたすらバスは走ります。
山間部を抜けた後は 唯一の楽しみは約2時間おきの休憩・・・

名神道・吹田SAでは「醤油たこ焼き」に飛び付いちゃいました(^^;
20081231_161510.jpg



そんなこんなで、渋滞も無く順調に大阪南港に到着。

定刻通りに出港した新門司行きフェリーでの夕食。
20081231_190150.jpg

 あぁ・・・
 食い物の写真しか無い!!!












でも、船内ではご近所の船室前に懸かる「団体名」に感動してみたり。
20081231_200108.jpg


大晦日とあって鏡割りが催されたり。
20081231_214028.jpg

 ここでサプライズ!

 運良くお声がかかり
 船長さんと一緒に、義父母が
 鏡割りをさせて頂きました。
 当日の乗船客中、最年長だったそうです。


新年を迎えた船内には、こんな心遣いも。
20090101_054842.jpg


ところで、瀬戸内海を進むフェリーのお楽しみの一つとして、
船上から見上げる「イルミネーションで飾られた本四連絡橋」があるとのこと。
20090101_070920.jpg

明石海峡大橋は、通り過ぎてから なんとか拝むことが出来ました。
20081231_210642.jpg

瀬戸大橋は、手前から進行方向に見つけましたが、
酔っぱらいオヤジには撮影困難・・・

3つ目の来島海峡大橋?
しっかり眠りについてしまっていました(^^;




う~む・・・
トラックログを載せようとしたのだが、轍の使い方がわからん(T_T)
#いや、正確にはhtmlのupの仕方がわからんのか?

スポンサーサイト
  1. 2009/01/07(水) 23:34:05|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西日本 おまかせバスツアー【第二日】 | ホーム | 無事帰着>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/272-9659ad5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)