走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

南信キャンプツーリング (2/2)

2009年4月30日~5月1日
念願の今年初となるキャンプツーリング、南信へ行って来ました。

実はその最大の目的地が、
この「しらびそ峠」だったのです!
090501_102506.jpg
こっ、ここっっっ、こ、 この絶景
頑張って来た甲斐が有ります!






昨夜から風も穏やかな「萱野高原キャンプ場」
この朝の最低気温は、辰野で3℃、伊那で6℃と冷え込んだようですが、
4時頃、寝汗をかくほどの暑さに、寝袋を剥ぎ取り目覚めました。

インフレータブルマットを知ってしまった体に、久々の銀マットの影響か、
浅い眠りの連続に心身は満たされず、何度も二度寝を試みましたが、
夜明けとともに賑やかさを増す小鳥たちのさえずりに、床から這い出しました。

早起きの甲斐有ってか、朝日を受けた中央アルプスの山々も綺麗なこと。

昨晩残した“うどん”を朝食にとり、熱いお茶を飲みながら のんびり片付け、
ゆったりと8:00過ぎの出発です。


陽射しも強まり、木曽駒ケ岳やら中央アルプスがクッキリ!
090501_084132.jpg





高遠を経由してR152を南下、「分杭峠」に到着。
090501_091622.jpg

 この左手のダート、
 乗用車が何台も
 入っていきましたが
 ダートフリークが多い
 って訳ではない様ですネ






ひたすら長い谷づたいに南下を続け大鹿村の役場を過ぎた先、
「新小渋橋」上から、「小渋橋」とその彼方に南アルプス「明石岳」
090501_094734.jpg

 悔しいことに
 白トビしまくり(>_<)

 逆光だしね・・・



反対の下流方向も素敵!

その先、青木川の周辺も良い雰囲気
090501_095434.jpg





その後、
右手にチラホラ姿をのぞかせる雪山を気にしつつ、
再び高度を上げると・・・

左手にドッカーンと南アルプス、
「しらびそ峠」に到着です!
090501_102444.jpg 090501_102506.jpg
この景色を遮るものは何も無い、それほどに柵の下は深い谷




南に続く道を進むと瀟洒な建造物が出現、ハイランドしらびそ
そこからは右も左も見事な眺望だこと!
南アルプスは勿論のこと、
090501_105204.jpg

 北方には
 中央アルプスに
 御嶽山





090501_105224.jpg

 西方には
 恵那山などなど





う~ん 大満足!





矢筈トンネルを抜け飯田に向かい進みますが、
あえて天竜川を渡らずにr18を北上してみたところ、
これが天竜川沿いに走る私好みの快走路。
#ほんの一部は怪走路

松川町と中川村との境に架かる「天竜橋」から
天竜川中央アルプス
090501_120418.jpg

数km上流から、もう一丁
天竜川中央アルプス
090501_121854.jpg




再び高遠を抜け、杖突峠を越えて茅野市へ。

この界隈で頻繁に目にし、以前から気になっていたテンホウ
諏訪インター店にようやくお邪魔してみました。

メニューは沢山、細い麺太い麺定食・丼ものおつまみ等々

その中から「焼ぎょうざ」(260円)と「中華そば」(480円)
090501_134852.jpg 090501_135018.jpg
焼ぎょうざは八角が効いてますね。チャーシューは私好み(^^)
ごちそうさま!



気温も上昇し、すっかり夏の様な暑さ。
この調子じゃ甲府盆地で体力消耗しそうだなぁ、ん?
麦草峠~十石峠なら涼しそう!?

という訳でR152を東へ進みますが、R299にバトンタッチする辺りから
再び高原地帯に足を踏み入れようとしていることに気付かされます。

しかし、車山はもちろん蓼科山も北横岳もすっかり雪解けかな。
八ヶ岳・赤岳方面には まだ残雪が見られます。
090501_142308.jpg



麦草峠の前後は、未だ道端に雪が
090501_144926.jpg

 走行には
 全く支障有りません









十石峠の長野県側では、道路改修工事が続いていますが、
工事区間は短く、交互通行で通り抜けることが出来ました。

十石峠に辿り着くと、こんなところにもキャンパー発見!
090501_160222.jpg

 おまけにママチャリ!?








その後も快適に走り続けることが出来、
「道の駅ちちぶ」でヘルメットのシールドを一旦洗い、
名栗を抜けて 18:54に無事帰宅しました。


翌日にはキャンプ道具の手入れをして次回に備え、
ようやく一段落といった思いです。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/03(日) 20:33:25|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ETC車載器 到来! | ホーム | 南信キャンプツーリング (1/2)>>

コメント

 こんばんは! mauです
 長文レポート、お疲れさまでした
 ワタシもしらびそ峠大好きで
 楽しく拝見しました

 萱野高原、昨年の夏に行きたかったのですが
 時間切れで行かれずじまい
 キャンプまでされて羨ましいことです
 しらびそからさらに下ったところに
 「天空の楽園」と呼ばれる絶景ポイントがありますが
 お立ち寄りになりましたか?

  1. 2009/05/04(月) 23:09:10 |
  2. URL |
  3. mau #-
  4. [ 編集]

mauさん
コメントありがとうございます!

いやぁ~、未だに峠に佇むCB750の画像が脳裏に焼き付いています。
あの写真を拝見してから、いつかは私も・・・と。
でも、日帰りも厳しく、ようやく1泊2日での実現となりましたよ~


>「天空の楽園」と呼ばれる絶景ポイントがありますが

 しらびそに心を満たされ、その後は天竜川だけで十分でした(^^;

 それ以前に、それほどの魅惑のポイントが有るなんて存じませんでした・・・
 もしやキティちゃんの居る(or居た?)スキー場~その先の高原でしょうか?
  1. 2009/05/05(火) 21:35:16 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

素晴らしい景色

しらびそ峠 最後に行ったのは何年前だろう?W650で行ったのが最後かな?その後に250ccで・・・
それにしても素晴らしい景色ですね、心が満たされたでしょう。
又行きたくなりました。
今月末頃、黒部に1泊2日で行こうという話しがあるので、その時の帰りに行っちゃおうかな~
  1. 2009/05/07(木) 12:07:01 |
  2. URL |
  3. アマネ #xxVT3bwU
  4. [ 編集]

アマネさん こんばんは!

アマネさんも訪問されていらっしゃったのですね。
この絶景は、再訪したくなりますよね。

でも、黒部の帰りに?
やはりタフですね! 見習いたいけど...辛そう!?
  1. 2009/05/08(金) 21:35:25 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/294-e0420a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)