走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

夏休み 休養中!

子供たちに後れをとること数週間、
ようやくオヤジも夏休みに突入しましたが、
野暮用に追われたり、雨に祟られたりと、冴えない出足でした。

そんな夏休み3日目の8月10日(月)も未明から大雨・・・
長女のリクエストに沿ったドライブ計画は無理かなぁ・・・

と諦めかけていたら、珍しく早起きな長女!
天気など問答無用! っと、出発です。

圏央道~中央道を走り、韮崎ICへ。
090810_104310.jpg



 南アルプスは雨雲の中

 けれど、笑顔のハイジがお出迎え(^^)







なお、珍しく、途中の談合坂で高カロリーなオヤツを摂ったのは内緒です(^^;




中央道・韮崎ICを降りて真っ先に向かったのは、
北杜市明野、「サンフラワーフェス2009」会場
090810_102554.jpg

 ダーさんHPの情報が
 とても参考になりました。
 ありがとうございました!


 長女は夏休みの宿題のために
 このての写真が欲しかった?
 とやらで・・・




笹子トンネルを抜けてから、雨足も弱まってはいたものの
あいにくのお天気・・・

それでも、ご覧の通り お見事!




いくつかの「ひまわり畑」を車で回ってみましたが、
メイン会場の駐車場付近も混雑しだしたので、
隣接する「ハイジの村」へ移動です。
090810_105800.jpg


 この異国情緒溢れる(?)テーマパーク
 あまり詳しくない長女も、
 喜んでくれました。

 やはり女の子向けの場所なのかな。
 のんびりと一回り。


















昼前には再び車で北上。
山梨県から長野県へ
090810_122750.jpg

 川上村に入るとちょうど昼時。
 幾つかのランチプランを
 練ってはいたのですが、
 食欲有るのはオヤジのみ!?

 で、しかたなく「ナナーズ」へ。
 「長野県産豚ロースかつ弁当」
 で済ますことになりました・・・







さあ、食後はさらなる社会科見学。
佐久市は臼田向かい北上を続けます。
090810_142204.jpg

 数日前の会話
 長女 :「函館五稜郭へ行きたい」
 オヤジ:「五稜郭って他にも有るよ」
 長女 :「えっ、どこ?」
 オヤジ:「ドライブしてみる?」 

 そんな交渉も有りまして・・・





「龍岡城址」
まじめに歴史と土木のお勉強です。







暫しの散策を終えてからは、もうチョイ北上。

佐久へ来た時には、
それも甘い物好きの家族と一緒に来たら、とチェックしていた
「浪花家佐久店」さん
090810_152014.jpg

 麻布十番浪花家総本店から
 唯一のれん分け
されたそうな











090810_152506.jpg
薄皮で あんこタップリ!
尻尾の先まで(^^)








一旦佐久IC前の「佐久乃おぎのや」に立ち寄りお土産物色・・・

上信越道に乗ろうかと悩みながらも、まだ時間も早いし、
コスモスの開花状況の確認がてらR254東進に決定。

下仁田では「こんにゃくゼリー」の調査を重ね、
そろそろ高速に乗ろうかと思ったところが、
再び中学生の歴史的興味にお付き合い。

富岡市街に入り込み、可愛い案内看板に従って、
「富岡製糸場」に到着です。
090810_173702.jpg


 実はオヤジも初訪問!

 ただし、時刻が遅く
 場内見学は不可能・・・

 また涼しくなったら来ような。










さあ、そろそろ帰ろう。

でも、群馬に来たらお決まりのコース、
ららん藤岡経由で(^^)

えっ?甘い香りがするって?

あっ! 新しい店が出来てるね~
090810_185626.jpg
でも、今日は閉店だわ・・・
また来ような!


スポンサーサイト
  1. 2009/08/11(火) 20:06:10|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年も我が家は安近短 | ホーム | チャーシュー麺に「宿谷の滝」>>

コメント

こんばんは

ご家族でおでかけ、良いですねぇ。
浪花家佐久店さん、通るたびに気になっていました。
今度寄ってみよ~と思います。
  1. 2009/08/13(木) 21:48:25 |
  2. URL |
  3. まったり亀 #MkgAoDiE
  4. [ 編集]

亀さん こんばんは!

総本店はテレビで見ただけでしたが、
両店の人気の理由を自分の舌で納得しましたよ!

日帰りでも、キャンプ絡みでも、
いろいろ楽しめそうな街ですね。
  1. 2009/08/14(金) 21:39:04 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/305-1ec7c362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)