走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

乙女ヶ原 と うしお の ローメン

【2010年4月30日】
1年前の訪問時には頭からすっかり離れていて素通りしてしまった憧れのポイント。

どうしたことか、最近は頭から離れてくれず、思い切ってやって来ました。
『乙女ヶ原』
100430_103954.jpg


未だに昔の面影を残すとともに、背後の中央アルプスが見事です。
ちょっと雲が残念だけど・・・



目覚めの早さと裏腹に、久々の出発ゆえ準備に手間取り、出発は朝の7時。
圏央道から中央道に抜け、桜舞い散る諏訪南ICへ。

未だ沢山の桜花が迎えてくれる青柳駅に立ち寄った後は、
目前の山をグングンと登りつめ 入笠山の八ヶ岳ビューポイントへ。
100430_100756.jpg
一度は入笠山山頂も登ってみたいけど、今日のところは・・・(^^;


ちょっと遠回りして こんな雰囲気の良い道も味わいつつ。
100430_101358.jpg





あった!
100430_103526.jpg
安堵、回想
そして暫しの休息。。。











さ~て、そろそろ昼飯を目指すか・・・と、清流沿いの芝平高遠線を南下。
分校跡にも見事な桜です。
100430_111808.jpg



伊那市内 いなっせ周辺をぐるぐる走り回り、やっと見つけた「うしお」さん!
100430_123504b.jpg


 こんなに いなっせに近かったのねぇ




 伊那に数あるローメンでも、
 一番美味いのは「うしお」だよ!

 と、伊那市出身の飲み友「せいちゃん」

 やっと来たよ~
 ありがとう!





メニューは盛り沢山セットメニューも有るのね。

“おたぐり”も食べたいけど、ここはやはり
伊那名物 ローメン 並盛(530円)
100430_122734.jpg
うん!確かに美味い!
けど、大盛にしとけば良かった・・・
 他のお客さんが言う「ちょう!」って、ようやく納得。

大変ごちそうさまでした!





食後はちょっぴり権兵衛峠方面へ向かい、中央道の西で方向転換すると、
これまた見事な南アルプスの眺め。
100430_125536.jpg
そろそろ針路を家路へ向けましょう。





有賀峠を越えて岡谷に入ると、諏訪湖越しに八ヶ岳。
100430_134636.jpg


此処は茅野か原村か?
田んぼが広がる八ヶ岳山麓
100430_144246.jpg
当然、入笠山や南アルプスも望めます。




ところで、不思議と今日は体が冷え冷え・・・そんな時は甲府を抜けて帰ろう。

となれば、ちょっとこちらにも寄り道しちゃぉ。
『清澄駅』
100430_150236.jpg
おっ! 鳥かご 見っけ(^^)





柳沢峠を越えての帰宅は、出発からちょうど12時間後のこと。
近い様でいて、やっぱり遠いなぁ・・・





そんな今日は オヤジと違い学校へ行っていた子供のためのお土産。
“たてしな自由農園”へ行こうとR152を走っていたところ、
見覚えの有る看板に誘われて「ヌーベル梅林堂」へ。
#ホテル等に有る、中央本線時刻表ポスターの広告欄で見たのか?
甘~いお菓子を買い込んじゃいました。
100430_200356.jpg
予算オーバーだけど、たまにゃぁ良いか。。。


スポンサーサイト
  1. 2010/05/01(土) 10:37:57|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新潟グルメ ドライブ | ホーム | セローオヤジに遅い春>>

コメント

八ヶ岳あたり

下道日帰りでは、ちょっときつそうと思いましたが、高速利用納得でしたv-290

どの写真e-94を見ても素晴しい景色ばかりですネe-2

伊那名物ローメン、実においしそうですe-287
茹でた?炒めた?麺の上に色々具材がトッピングされているんですね。

子供さんのためのお土産「くるみやまびこ」、甘いもの好きの自分には堪らない画像でしたe-349
  1. 2010/05/01(土) 15:14:07 |
  2. URL |
  3. ツバキッキ #iTYZnAH.
  4. [ 編集]

高速使っても ヘトヘトです(^^;

ツバキッキさん コメントありがとうございます!

写真は機材も腕前も、ツバキッキさんには及びませんが、
確実に 被写体がずば抜けて素晴らしいですよねv-237

美味しい食べ物と自然風景の宝庫、信州
日帰りは辛い勿体無いので、
是非ご一緒にキャンプツー行きましょう!
  1. 2010/05/02(日) 21:26:41 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/335-dada2cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)