走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

北信ドライブ (2/2)

【2010年8月16日 飯綱東高原~戸隠~鬼無里】


二日目は志賀高原か、菅平高原か、などと相談してみた前夜。
しかし結局、明確な意見は出てこない・・・


それでは、紅葉伝説の舞台へ
100816_122216.jpg

ただし、ほんのさらりと(^^;




6時前に目覚めて、のんびりと露天風呂を独り占め。

そんな一日の始まりは朝からゆったり、遅めの朝食もゆっくりと頂きます。
100816_080608.jpg
やっぱり空気も水も美味しい信州、ご飯がとっても美味しくて、
昨晩に続いて、この朝もお替りしちゃいました。



渋温泉を出発して早速にお土産物色で立ち寄った「道の駅北信州やまのうち」
目前の高井富士はクッキリと見えるものの、今日も雲が多そうです。

R292を西へ下る際の正面にも雲が多く、かすんだ斑尾山がやっと見える程度
この先どうなるやら・・・









山の内町もそうでしたが、中野市で千曲川を渡ってから飯綱町の牟礼駅近辺まで、
りんごの青く実った りんご畑の中を走り抜けます。

飯綱東高原は霊仙寺湖畔から、霊仙寺山も飯綱山も雲の中・・・
100816_103312.jpg
子供達も気持ち良さそうに眠っているし、先へ進もう。

しかしまぁ 蒸し暑いこと




と、十数年来の念願叶って 戸隠神社 宝光社さんへ。
100816_110230.jpg
うひゃ~ 結構長い石段が続くのね。。。




おやおや、子供は元気に走ってるよ~
100816_110548.jpg
女坂には目もくれず



終盤は膝が笑うのを堪える、正真正銘のオヤジでしたが、何とか登りきりました。
100816_110944.jpg



おっと忘れてた。 お母ちゃんは・・・と、来た来た(^^;
100816_110858.jpg

出来ることなら五社全てを参拝したいところではありますが、
今日は帰宅しなければならないので、これにて失礼致します。

まぁ今回はプチミステリー旅行でもありますし。





そんなわけで鬼無里方面へ移動再開、ぱらつく雨の中、
大望峠へやって来ました。
100816_114116b.jpg


しかし、戸隠連峰は雲に包まれ、北アルプスも全く望めません。
100816_113826b.jpg
澄んだ空の元ならば、こんなに綺麗なパノラマが広がるそうなのですが。





峠を下りたら、雨も上がり、ここは試しにR406を白馬方面へ。


奥裾花温泉 鬼無里の湯にて水車を見学したり、自然タップリの中を進むと、
オヤジとオババの気を引くお蕎麦屋さんを発見。
100816_125726.jpg
これまた手入れの行き届いた茅葺き屋根の古民家ですよ~

その名は「観音そば」さん。
100816_125618.jpg





内装や装飾の数々が、地域色や時の移ろいを感じさせます。
100816_122216.jpg

お品書きよりも、その背後のインテリアに気を取られたり・・・
100816_122148.jpg





で、昼食の内容はというと、
庭先で別注文の「野菜天ぷら」(700円×2人前盛り=1,400円)
100816_123234.jpg

ぷっくり夫婦は揃って「大もりそば」(1,000円)
100816_124122.jpg

長女は「かけそば」(900円)
100816_124306.jpg
次女は「もりそば」(800円)、写真は無し・・・

決して安くはないけど、こんな店内の雰囲気を味わえるのも貴重だものね。
ちょっと贅沢、また違った感性が養われる事を願って。



さあ、時刻は13時。
程好く腹を満たしたところで、家路につくとしましょうか。


スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 05:21:11|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北信ドライブ (番外) | ホーム | 北信ドライブ (1/2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/351-434a5af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)