走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

ぶらり 南九州一人旅 (5)

2011年9月8日(木)

八代の朝も早い目覚め。
今日も欲張り一人旅は移動距離が長くなりそう。。。
さっさと7時前にチャックアウトしました。

この日は、朝の天草松島を眺め、その後は山間部へ。
逆光ながらも阿蘇五岳を望む事が出来ました。
110908_144820.jpg







混雑前の街を抜け出し、すいすい~っと天草五橋を渡り、
“天草四郎ミュージアム”は車窓からの確認に止め、天草上島に上陸するも、
何処か展望の利く場所は無いものかと右往左往しながらの信号待ち。

ナビを見てみると直ぐ近くに立地に恵まれた小山を発見。
ここは一丁賭けてみようと、千巌山へ登ってみました。
山腹には果樹園かな

山頂手前の駐車場の案内図によると、コレは期待できそうですよ~


この旅の間、毎朝の日課と化したハイキングやらウォーキング。

小一時間 いいや、10分くらい歩いたのでしょうか
朝から汗だくになりながら山頂に到着すると・・・

眼下に広がる天草松島、そして今走って来た天草パールラインが一望です!
110908_084012.jpg

懲りずに切り貼りパノラマ写真も。。。
110908_0838.jpg





千巌山を下りた後は、大矢野橋(二号橋)と中の橋(三号橋)との間をR266から逸れて、樋合島
島の北岸に広がる島原湾も静かです。 ~24年前と変わらずに~
110908_091504.jpg
写真を整理していて気になって、カシミールで確認して見たら、
島原湾の向こうには、雲仙普賢岳がかすんで見えていたんですね。











さてと、そろそろ山間部へ向けて移動です。
でも、周囲の景色も楽しみながらね。


大矢野島では日本一の天草四郎像
110908_100546.jpg


宇城市不知火町の道端にあった看板、“みそ盛り放題”とは有り難そうだが・・・
110908_105416.jpg


結局、この旅では口にすることの無かった馬刺しですけど。
110908_080058.jpg

こんな写真を見て、 後悔 満足しましょう(^^;
110908_112018.jpg

霊台橋って駐車場を見つけたので休憩しようと思ったら本日休業?
110908_113620.jpg













そうこうしているうちに「通潤橋」に到着です。
110908_120544.jpg
少々残念ですが、人出の多いときにしか放水しないのですね。

なるほど。周囲は田んぼなんですね。
110908_115918.jpg

今日も暑いですが、錦鯉や真鯉の泳ぐ水辺は涼しいやぁ~
110908_120312.jpg

橋上からの眺めもなかなか。
110908_120954.jpg



おやおや。 こんな穴が開いていたので、、、
110908_121140.jpg

気になって覗いてみたら、、、
110908_121220.jpg

こんなんになりました!
110908_121258.jpg












さあ。 お山の中を北上していこう!

山村風景の中を走り抜けたら、いつの間にやら周囲は高原地帯。
110908_132310.jpg
牧場のような草原が見えたり、高原野菜の畑が広がっていたり。



ようやく見えてきた阿蘇山を右に、さらに北上を続けて「大観峰」に到着です。
110908_144544.jpg

またまた懲りずに、切り貼りパノラマ写真です。
110908_1441.jpg
あえて、北方向がセンターです(^^)


懐かしの元総理のお名前が刻まれた石碑も有りましたが。
なるほど。。。 遠い昔には「遠見ヶ鼻」と呼ばれていたんですねぇ。



お~。これこれ。 昔のままのような気がするぞ~
110908_145110.jpg


   あった、あった。 やはり24年前のままだ(^^)
   ASO-IMG_1c.jpg
   でも、駐車場がもっと近かったような気もするんだが・・・
    ついでにオマケだ~い












長居したくて長居したのですが、今日の宿も決まっていないし北上を続けなくちゃ。

と、日田を抜け、
110908_161222.jpg

道の駅「小石原」にて、今日もじゃらんで宿探し。
110908_170144.jpg

田川市の東隣 大任町では、陽も低くなり、彦山川に写り込んだ様が寂しさを増して。。。
110908_180158.jpg


なんて感傷に浸っていたら、正面に変わった形の山が出現。
110908_180812.jpg
埼玉の秩父と同様、ここ香春町もセメントの街のようですね。

その後、いつの間にか北九州市に入っていたようですが、
此処にもこんな姿変わり果てた山々が。。。

そんな景観も、徐々に増え出した交通量と共に、賑やかな街の風景に。
小倉の街外れに入ったのかな。
110908_184144.jpg
#あれれ~、左側のマンション倒れそう(^^)

何とかホテルを見つけることが出来て、無事にチェックイン。

さっき購入しておいた発泡酒をゴクリといったら、
インターネットに接続して、夕飯調査開始!

あれれ?繁華街が遠すぎる・・・









なお、本日のお食事。

朝食は抜きでもよかったのですが、タコの本場天草。
道沿いの「たこやき王ちゃん」が気になって。
110908_094022.jpg

「塩味たこやき」(350円)をチョイス。
清潔感タップリのパッケージを開くと・・・
110908_094210.jpg
う~ん。いい香り~~~
タコも大粒、ごちそうさまでした!
関西風ってどんなところ?





昼食は大観峰にてコンビニおにぎり。 地域色ゼロ(^^;
110908_145426.jpg
でも、場所は最高!

通潤橋で購入したお茶を飲みながらの昼食、
何気なくPETボトルを見ると、あれれ。 通潤橋の写真がプリントされていたのね~
110908_150202b.jpg





夕食は、冒険的な焼き鳥にするか迷った末に、ホテルのご近所「末廣」さんへ。
110908_202112.jpg
写真がブレブレなので看板だけでごめんなさい(>_<)

閉店時刻の近付くお店にお邪魔したものの、
“うどん屋さん”といった先入観を、良い意味で裏切るメニューの豊富さ。

刺身や穴子箱寿しうどん・そば&セットや定食、まだまだ豊富な定食メニュー
冷たいうどんも有るし、丼物やご飯類と至れり尽くせり。


まずは、“焼酎・麦”(370円)を味わって、、、
110908_202826.jpg
#焼酎と一緒に、ビール麦芽を出して下さいました。



まもなく、“小丼 小うどん定食”(850円)の出来上がり!
110908_203852.jpg

小丼は、木の葉、親子、カツ、天丼の中から「親子丼」を選択。
110908_203914.jpg
高菜漬けに、出汁の利いたうどんが付いて、

さらに、一品選べるおかず からは“サンマ刺身”。
110908_203934.jpg
健全な夜に、健康的な夕食。
飲み足りない気分はあっても、美味しいお食事に大満足です。 ごちそうさまでした!





ホテルに戻ってからは、昨日、長崎鼻で購入した芋焼酎をチビチビ飲やりながら・・・
110908_221524.jpg
九州最後の夜、感慨にひたりながらも、また明日への期待に興奮冷めやらぬ ひととき となりました。


スポンサーサイト
  1. 2011/09/18(日) 22:05:26|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ぶらり 南九州一人旅 (6) | ホーム | ぶらり 南九州一人旅 (4)>>

コメント

わーーーー、ぁ♪
大観峰だーーーーぁ。
一昨年だったか、相方とドライブ旅行で行きました、楽しかったな♪
沢山のツアラーがいましたよ。あそこはほんとうに見晴がいいですね。九州きたぁーという気分にさせてくれます。

そんでもって、「美ーーー少ーーー年♪」の天草四郎。
天草も綺麗な風景ですよね。相方には内緒だけど、ここでデートしたのは、私の旧石器時代ですわ。

小倉でお泊りでしたか。
昔は、この周辺にも友達が何人かいたのですが・・・今はいずこへ。


  1. 2011/09/19(月) 15:40:42 |
  2. URL |
  3. らくじん(rakujin) #/rbJQHS2
  4. [ 編集]

らくじんさん コメントありがとうございます♪

大観峰も、着飾るものが増えて、賑やかになったなぁ・・・なんて印象でした。
ほとんど偏見かもしれませんけど(^^;
それでも眺望の素晴らしさは、鈍感な私の心の奥底にまでも刻み込まれますネ。

熊本はオマケで訪問の予定でしたが、良い意味で裏切られました。
  1. 2011/09/19(月) 21:34:03 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/420-688a06c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)