走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

二色炒飯@川越

日曜日は朝からお出掛けの次女を迎えに、車で昼時の川越へ。

前夜の雑談ではカツカレーが食べたいなんて言っていたので事前調査も怠らず、
なに食べようか~と、その他の選択肢も与えながら本川越駅へ近付いた時、
「ちょっと変わった炒飯」にピクリと反応、『それが良い! いこいこ』

親子揃って「二色炒飯」を頂いて参りました(^^)
120122_125144.jpg
亀さんblogでのご紹介、前々から気になってましたが大正解でした。








食べログでも場所をチェックしておいたので迷わず訪問できた「香龍」さん。
120122_131224.jpg



さてさて、MENUから即決した「二色炒飯」(750円)
120122_125134.jpg

ちょっぴりボリュームもあるんでないの。
120122_125144.jpg
ふわふわで優しい塩味&コクと酸味の利いたケチャップ味、楽し美味しで大満足(*^_^*)

もちもちの「餃子」も、具の味がしっかりした「春巻」も美味しかったなぁ。

どうもごちそうさまでした!




ご主人と他のお客さんとの会話によると、厨房で活躍する息子さんは横浜で修行されたとのこと。
ご主人の指差す壁に目をやると、あれまぁ、周富徳さんと並んで写っているお写真だ。

それで「横浜中華の店」ってかぁ。












さぁ、腹も膨れたし誘惑の多い街をあとにして帰ろうか。



でもちょっと遠回り(^^)

おや、やはり日曜日はお休みだねぇ。
120122_134518.jpg
場所は判ったから、またの機会にお邪魔しよう。
#ふ~、これ以上お土産を買わされたんじゃ、オヤジのペラペラの財布は・・・(^^;




そんなこの日の収穫。
車を置いたコインパーキングまでの道沿いで目を奪われた「川越 あかりや」さんにて。

苺大福(135円)
120122_144520.jpg

芋ようかん(95円)
120122_143926.jpg

わらび餅(140円)
120122_143642.jpg

これでなんとか、留守を任せた愚妻の口を塞ぐことが出来ました(^^;



でも、あの「太麺やきそば」食べたかったなぁ・・・
こんど川越行けるのいつかなぁ~

スポンサーサイト
  1. 2012/01/23(月) 21:23:07|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<尾ノ内渓谷氷柱見物 | ホーム | HDD換装>>

コメント

どこのライダーさんもそうですが、
美味しい食べ物をよくご存知ですね。
マイミクの方も、
毎度食い物画像を載せてる方もいます。
しかし、ほんと美味くて安くて量の多い店をたくさん知ってて感心します。
  1. 2012/01/24(火) 09:17:13 |
  2. URL |
  3. らくじん(rakujin)とうそう #/rbJQHS2
  4. [ 編集]

らくじん(rakujin)とうそうさん

やはりライダーさんたちは美味しいものに対して、機敏に身動きしているようで、
情報量も、その質も、抜群ですよね。

ライダーさんに限らず、昨今のnetには美味しい情報が溢れていて、
私の貧弱な記憶能力では、消化以前に混乱しっぱなしなのが悔しいです(^^;
  1. 2012/01/24(火) 21:37:03 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

ご無沙汰です

こんばんは。

このチャーハンおいしいですよね。
詳細なレポとご紹介ありがとうございます!というか、あんなつたないブログですが・・・
次回は「皿ラーメン」をいってみたく思います。

「あかりや」さん、未踏なのですがかなりおいしそう♪

「田中」さん、私は住所を存知あげていないのですが、よくぞたどり着けましたね(笑)
さすがです。
もし再訪されましたら、ぜひ唐揚げ等をご堪能下さい。最近ココの商品をよく買い食いしています(笑)
  1. 2012/01/29(日) 01:01:42 |
  2. URL |
  3. まったり亀 #MkgAoDiE
  4. [ 編集]

まったり亀さん

「皿ラーメン」!?
なんのこっちゃ~って、menu写真を見直してみて気付きました(^^;
はたして どんなお料理なんでしょうねぇ・・・ 気になりますね

「あかりや」さんは、何も知らず偶然に立ち寄っただけですが、
「芋ようかん」の口当りはオヤジにも違和感無く、美味しく頂きました。

これからも美味しい情報、参考にさせて下さいネ!
  1. 2012/01/29(日) 22:56:46 |
  2. URL |
  3. 2d #scCpMm/6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/443-f8049fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)