走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

春霞の堂平山から五常の滝へ

またもや、日曜日のセロー散歩の追加情報(その2)です。


美味しいカツ丼を昼食に頂いた後のこと。

午前中には笠山の南側から入り込むも、崩落地点も確認出来ず仕舞だった「萩平笠山線」
再び今度は北側からチャレンジを試みますが、やはり安全域にてギブアップ

致し方無く、幾多の苦労を重ねながらも「堂平山」へやって来ました。
120408_142924.jpg
おやっ?年季の入った同色セローが2台も!?(^^)










もう一台のセローについては、深入りせずに立ち去ってしまったのですが、
この風景に溶け込むような、ナチュラルでいて旅好きなお方の愛車のようでした。


さて、そんな「堂平天文台」も、数年前からは立派な観光施設。
食堂まで運営しているんですね~。 結構 庶民的な価格設定で。
120408_143158.jpg



なんとなく記念撮影していて気が付いた左脇の物置の様な建物、
120408_143412.jpg
大の大人が出入りするには低すぎる屋根。。。



良く見てみると、
120408_143422.jpg
う~む。。。ココにも望遠鏡が有るのかな?





その後は、疲れの出始めた老体を労わる様に、早めの帰宅をと、
雪解け水もほとんど枯れた 奥武蔵グリーンラインを南下して帰宅しました。




って、これだけで終わったんじゃ物足りないので、(^^;
いつも素通りしてしまっていた「五常の滝」に立ち寄ってみました。

こんな薄暗くて狭い小川沿いの道、何処に滝なんかあるんだろぅ。
120408_153750.jpg


な~んて思っていたら、目の前の岩陰に綺麗な滝が出現です!
120408_153510.jpg

いやいや、心も癒されスッキリです。

ついでに、路面に落ちた杉の花から舞い上げた“スギ花粉”
コイツも洗い流して欲しいです。


うるうる~ 目が痒い!

スポンサーサイト
  1. 2012/04/11(水) 22:35:46|
  2. 10年休眠セローが走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜満開 秩父路の春(序章) | ホーム | 梅に桃にと花盛り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/451-4c95380e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)