走れ!10年休眠セロー

10年休眠セローにまつわる記録や、日常の出来事など

年末年始 東北ツアー(1/2)

数年振りにお誘いを受けた、義父母を核に3世代揃っての3泊4日バスツアー、
行き先は真冬の東北とあって雪景色が楽しみでなりません。日本酒もね!

でも、平泉は毛越寺もご覧の様に歩きやすくてご年配の皆様も大助かり(^^)
131231_110836b.jpg

そんなお気軽旅、埼玉も朝から好天に恵まれた12月30日(月)に出発です!










関越~外環~東北道と無難な遠回りながら、車の流れはとても順調。
帰省渋滞にはまる事も無く、佐野SAで最初の休憩。
131230_100024.jpg
案の定、「さのまる」タイアップ商品の多いこと・・・

横浜から参戦の姪っ子も、“かっわいぃ~”って。 よかったよかった~



その直後に、那須高原SAで昼食に白河ラーメンを食したと思ったら、
あっという間に宮城県入り、仙台宮城ICから 定義如来 西方寺へ。
131230_145808.jpg
元旦どころか、大晦日の前日ですが、既に初詣の準備なんですね。

みぞれまじりの雨がそぼ降るなか、三角の油揚げを食して参りました。



参拝の後は作並温泉でまったり~
131230_161934.jpg





ホテルの窓から眺める風景も北国ならでは、にしても ちょっと物足りない?
131230_161728.jpg



131231_080450.jpg
夜が明けて 窓の外は・・・ あれまぁ、大晦日のお天気は今ひとつかな?





ちなみに、昨夕も今朝も食事はバイキング。
夕食には マグロ解体ショーやらがあったりするなか、牛タン焼きを食べ過ぎました(^^;


そんな大晦日の観光コース、まずは岩手県平泉 中尊寺の大人気をかわして毛越寺へ。
131231_110836b.jpg
良いのか悪いのか、全般的に雪が少ないようです。

それでも拝観者の立ち入らない庭園内は期待通りのモノクロームの世界
131231_105726.jpg






お次は一関市の猊鼻渓(げいびけい)
131231_124718.jpg
こたつ舟でランチを頂きながらのんびりと。

でも、いまだに厳美渓と猊鼻渓を混同してしまっています・・・


気苦労の多かった観光地ですが、「グスコーブドリのまち」にちょっぴり感動
131231_131458b.jpg









岩手県内観光もつかの間、バスは秋田道を西へ走り、奥羽山脈を右に眺め
131231_151020.jpg



高速道路を下りたら八郎潟を右に見ながら船川街道をさらに西へ
131231_163548.jpg
あこがれの寒風山を目にすることが出来ました。 次回はあの展望台へ・・・





ほどなくして秋田県 男鹿温泉のホテルに到着。
131231_170618.jpg


道中、道端に幾多の“なまはげ像”を見ましたが、
ホテルのロビーにも年越し準備として“なまはげ”が欠かせないようです。
131231_172810.jpg
何は無くともビールで喉の渇きを潤し、会席の夕食を待ちます。



うひょひょ~ 待ってました!
131231_184048b.jpg
お品書きを見ないと判別できない数々の御馳走、
勿体無い、勿体無い・・・と食べ過ぎる毎日なのですねぇ~




あ~、腹いっぱいだ~

と寛いでいたら・・・





なまはげ 乱入~!
131231_210942.jpg



除夜の鐘を待ちきれず、眠りに落ちた2013年最後の夜でした・・・


スポンサーサイト
  1. 2014/01/04(土) 16:18:04|
  2. セロー以外でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末年始 東北ツアー(2/2) | ホーム | 男鹿半島で年越し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cb2d.blog62.fc2.com/tb.php/505-0f8dd27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)